チューリップ賞をAP指数で分析してみた!

さあ、牝馬クラシックの本格的な始まりです!

桜花賞を占ううえで最も重要なチューリップ賞が開催されます。本番と同じ舞台で華麗に舞う乙女はどの馬か?

チューリップ賞の分析をしていきます。

ぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

チューリップ賞をAP指数で分析してみた

AP指数的データあれこれ

1.路線別AP指数しきい値

路線別に過去6年のAP指数の戦績を見ていきます。そのレースでマークしたAP指数と今回レースでの戦績、該当馬を示しています。

[阪神JF]

AP指数『69』以上 4-1-2-1

該当馬:なし

[エルフィンS]

AP指数『66』以上 0-1-0-1

該当馬:なし

[シンザン記念]

AP指数『70』以上 1-0-0-0

該当馬:なし

[アルテミスS]

AP指数『56』以上 2-0-3-3

該当馬:シェーングランツ

[デイリー杯2歳S]

AP指数『62』以上 0-2-0-1

該当馬:なし

[紅梅S]

AP指数『63』以上 1-0-0-3

該当馬:なし

路線別には阪神JF組がまず注目されるが、昨年は勝ったダノンファンタジーでAP指数『67』と例年に比べると低調。勝ち馬のAP指数が『67』を割り込んだ年は、15年メジャーエンブレム『66』、14年ショウナンアデラ『64』とあるが、15年はシンハライトの台頭を許している。

ただし、今年は阪神JF組に付け入ることのできる別路線組にも目立った馬がおらず、AP指数的にはレベルの低いメンバー構成となっている印象。

2.展開、枠別AP指数しきい値

推定FP、推定SPなどの指数、枠や前走距離別に過去6年のデータから好走条件を導きます。

[推定SP4位以内]

6-5-4-19

該当馬:ブランノワール、アフランシール、ドナウデルタ、シゲルピンクダイヤ

[推定SP4位以内かつAP指数4位以内]

4-3-4-3

該当馬:アフランシール、シゲルピンクダイヤ

[推定FP2位~4位]

3-3-3-13

該当馬:にほんブログ村、メイショウショウブ、シゲルピンクダイヤ

[推定FP2位~4位かつAP指数4位以内]

3-2-1-2

該当馬:にほんブログ村、シゲルピンクダイヤ

脚質別には好位付けできるくらいの先行力は必要となるコースで、極端な追い込み馬には厳しい数字が出ている。行きたい馬が多くはないので、そこまで速くはならないだろうが、阪神JFでそれなりのペースを刻んだメイショウショウブがいるので、スローにもなりにくい。好位付けできそうな馬を狙っていきたい

推定SPについてはこちらをお読みください。

本命馬はこれ

にほんブログ村

阪神芝1600mでマークしたAP指数『71』は、メンバートップ。同コースAP指数を重視しての本命。しかも、『S+』馬。

推定FP2位のAP指数1位で、前述の好走条件にも適合。

ただし、不安がないわけではない。

不安要素① 昨年の阪神JFのAP指数が低調

不安要素② クラス基準にぎりぎり到達しているAP指数

特に不安要素①は、過去のチューリップ賞でも別路線組の台頭を許しており、非常に気がかり。

相手候補は、推定FP、推定SPの面から好走条件をクリアした⑬シゲルピンクダイヤ、同じく推定SPの好走条件をクリアした⑩アフランシール。本命馬からいくのであれば点数は絞りたい。

オーシャンSの分析記事も掲載しています。こちらもぜひお読みください!

土曜の『S+』馬、特注馬を公開しています。こちらもぜひお読みください!

お読みいただき、ありがとうございました。

Twitterフォローをよろしくお願いいたします。

クリックして応援いただけると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

『チューリップ賞をAP指数で分析してみた!』へのコメント

  1. 名前:チューリップ賞の法則 | 勝てる競馬新聞 追求します 投稿日:2019/03/04(月) 19:41:02 ID:5d4987b4e 返信

    […] […]