1/25土曜の推奨馬 ※短評は追記予定

こんにちは、AP競馬新聞編集者の ひろみです。

 

AP指数より厳選した推奨馬を掲載します。過去データより複勝率75%程度になる条件で選別した馬になります。

 

[先週の推奨馬]

戦績:4-0-1-4

単回収率:165%

複回収率:85%

 

先週(日曜)の推奨馬はこちらの記事に掲載しています。

 

ぜひ、軸馬、ヒモとしてお役立てください。

 

AP競馬新聞はnote、レジまぐから購入できます。メインレースの無料お試し版AP競馬新聞も掲載中です!

 

Twitterでブログ更新情報、ちょっと気になる馬などをつぶやきます。ぜひフォローしてください!

 

 

1/25 推奨馬一覧

 

 

 

1.軸馬に最適!厳選推奨馬公開

 

本日の推奨馬一覧
場所 馬名 FP SP AP 単勝 複勝
小倉 1 6 キョウエイリヴァル 4 2 S+
中山 3 5 オーシャンバローズ 5 1 A+
中山 7 6 メダリオンモチーフ 9 1 A+
小倉 8 * [最強]競馬ブログランキングへ 1 1 A
中山 10 1 アンブロークン 7 1 A+

 

※馬名をクリックすると、短評と結果メモに移動できます。

 

2.推奨馬の短評と結果メモ

小倉1R キョウエイリヴァル

[能力]

前走はスタートで躓いて、体勢を崩して大きなロス。そこから差し込んでくるも、0.7秒差に詰めるのが精一杯でした。それでもAP指数『44』はメンバートップで、小倉ダ1000mでマークしているので、『S+』馬指定です。

 

[展開]

推定FP上位馬が内目に固まり、レースはそれなりに流れると予想され、速めの平均ペースのAペース予想。⑥キョウエイリヴァルは、2,3走前のスタートを見ても、前走がイレギュラーだったと思われますし、推定FP4位を活かして先行できそうで、うまくバイアスを味方に付けられそうです。

 

[騎手]

騎手ランクの低い騎手が乗り、AP指数を下げてきた可能性があり、菱田騎手への乗り替わりはプラス。特に逃げ嗜好が高いのが良い。

 

[結果短評]

 

 

中山3R オーシャンバローズ

[能力]

ダートは2戦していますが、2走前の福島戦は何らかのアクシデントがあったようで、10秒以上離されてしんがり負けでしたが、前走は一変。今回と同じ中山ダ1800mで、中団待機で3角から仕掛け、息の長い脚を使い、AP指数『56』、SP指数『+5』をマークしました。

 

[展開]

AP指数上位3頭の⑤、⑩、⑪は推定FPが高く、いずれも先行すると考えられます。ただしハナに立ちたい馬が見当たらず、頭数も手ごろなことから、予想ペースはS。こうなると先行する能力上位3頭には展開利が見込め、後方待機組には出番が無さそうです。

 

[結果短評]

 

中山7R メダリオンモチーフ

[能力]

2走前に中山ダ1800m未勝利戦を2着馬に0.5秒差つけて快勝、前走は昇級初戦でAP指数『74』という優秀な値をマークして2着し、このクラスでも通用する能力を見せた。AP指数、推定SPともに1位で能力的には最上位。特にAP指数は、2位以下を大きく引き離しており、メンバーに恵まれた印象。

 

[展開]

④③①あたりがハナを主張して逃げると思われるが、人気どころが中団に構える展開予想のため、ペースはそれほど上がらず、遅めの平均ペースのBペース。早めの仕掛けと息の長い脚を要求される展開になりそうで、⑥は福島戦でHペースで比較的長い脚を使うレースを経験しており、この展開になりそうなのはプラス。

 

[結果短評]

 

小倉8R [最強]競馬ブログランキングへ

[能力]

休養前は札幌で3戦続けてAP指数のクラス基準越え。AP指数1位、推定SP1位で能力的には最上位。どんなペースでも大崩れすることなく、堅実に駆けており、安定して力を発揮できるのは大きな強み。

 

[展開]

⑨⑤⑦②とできればハナを主張したい馬がそろっており、予想ペースはHペース。先週の小倉ダートコースは先行馬に有利なトラックバイアスがかかっており、これが継続するようならば、推定FP上位馬を狙うのも面白いです。

 

[結果短評]

 

お読みいただき、ありがとうございました。

クリックして応援いただけると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ

 

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
1 2 3 4 48